猫 背
こんなお悩みありませんか?
こんなお悩み
ありませんか?

人間の背骨は本来、まっすぐではなく元々弯曲しているのが正常な状態です。

猫背とは、正常な弯曲範囲よりも大きく曲がってしまった状態とことをいい、

円背とも呼ばれます。

猫背は、見た目の印象にももちろん関わってきますが、

身体の重心・バランスが崩れることで、身体のあらゆる筋肉に対して影響を及ぼします。

 

猫背の原因

皆さん下記の作業時の姿勢を頭に思い浮かべてください。
デスクワーク・スマホ・車の運転・アイロン・勉強・読書・内職・家事…
まだまだ、まだまだたくさんありますがこの作業中にしている共通の姿勢はわかりますか?
そうです!体を丸くして前傾姿勢なんです。
人間は何か集中している時や一生懸命の時は、前のめりに頭や腕を前に出した姿勢をとります。この時、体は丸く必ず猫背になります。そうした日々の積み重ねで猫背の姿勢が形状記憶され、どんどん伸ばされなくなった筋肉が固くなり猫背が進行していきます。
猫背は、肩こりや頭痛の原因になるだけではなく、体の機能が低下することから投球動作や肩や腰を使うスポーツ時の怪我にもつながります。
そして、高齢を迎える背骨に変形を作り神経痛の原因にもなります。
簡単に猫背を考えがちですが、それは大病に一歩近づく原因の一つなのです。
※猫背は背が高いことでのコンプレックスや長引く腹痛(慢性腸炎etc…)などでも起こります。

 

猫背の改善方法(ワンポイントアドバイス)

猫背の姿勢になることが悪いことではなく、

そのまま作業を続けていて更に何もケアしないことがいけないのです。

木場整骨院では、自宅で行える背骨のストレッチを2種類教えています。

 

当院ならではの猫背治療について

猫背の姿勢をとることは、長い時間でなければ悪いことではありません。

人はどうしても集中しているときは前かがみになります。

その際に緊張してくる筋肉の張りや痛みは、

当院オリジナルの手による治療で取り除き、神経の痛みはハイボルトで取ります

猫背の再発防止には姿勢の矯正が大事になります。


そこで大事なインナー(深層筋)の強化を、当院一押しのEMSで行えばしっかりといい方向に向かいます。